自由な時間がたくさんほしい! 高校卒業の形はひとつじゃない! バイトと勉強両立したい!夢を追いながら高卒資格がほしい!

無料資料一括請求

入力はカンタン1分!
学校エリア:
現在の現状:
無料資料一括請求スタート
お気軽にご相談ください
通話無料:0120-963-569 営業時間

目指せ 現役卒業!”失敗しない”通信制高校の選び方

卒業・夢への近道は、自分にあった学校を選ぶこと。
人それぞれ個性があるように、学校にも個性があります。
通信制高校やサポート校の特徴や、校風をチェックして、自分にあった学校を選びましょう!

通信制高校の魅力とは?

「自分のペースでできる」と「留年なし」 ☆学習方法 自宅でパソコンを使ったライブレクチャーや携帯でのレポート提出など、ライフスタイルに合わせた学習方法が選べます。☆入学 不登校や長期欠席だった方でも入学可能です。以前に通っていた学校の内申書が響くことはほとんどありません。☆自由に使える時間 一般的には週1回~月2回くらいの通学が多いようです。全日制高校より自分の時間を多く持つことができます。☆単位制⇒留年なし 通信制高校は学年の概念はなく単位制。卒業までに必要な単位を取得すればよいので、留年なく高校を卒業することができます。

check 各校の違いを知り、ピッタリな学校を探そう!

各校の大きな違いは「高卒資格が取得できるかどうか」という点です。
「通信制高校」「サポート校」「高卒認定予備校」は、それぞれ位置づけや目的が大きく異なります。
各校の違いを理解し、それぞれ目的に合った参加校の詳細・特徴を確認しましょう!

通信制高校
自分のペースで学んで
高卒資格が取得できる!

全日制高校や定時制高校と同じく「高校卒業資格取得」となる高校教育過程のひとつです。主な違いは、学ぶ「場所」と「時間」、そして「学習方法」です。自分のライフスタイルに合わせて選択することができます。

サポート校
通信制高校を3年間で
卒業するための学校

通信制高校を3年で確実に卒業するために、単位取得や進級、生活面などの支援を行う民間の教育機関です。入学の義務はありませんが、通信制高校に通っている生徒の多数がサポート校にも通っています。

高卒認定予備校
高卒認定試験の合格を
サポートする予備校

文部科学省の実施する、正式名称「高等学校卒業程度認定試験」に合格するための予備校です。合格すれば「高校卒業と同程度の学力」が認定されますが、高卒の学歴にはなりません。

各校の違いをチェック!
通信制高校 サポート校 高卒認定予備校
学校の位置づけ 高等学校 塾や予備校のようなもの 予備校
主な目的 高卒の資格取得 通信制高校の単位取得 高卒認定試験の合格
高卒の資格 × ×
卒業すれば高卒となる サポート校の卒業だけでは
高卒にならない
高卒にならない
登校頻度 年間20~25日程度 週5日が多い 週3~5日程度
入学・受験資格 満15歳以上/
高校卒業資格がない
通信制高校入学 満16歳以上/
高校卒業資格がない

こんなに安い!通信制高校の学費

通信制高校は単位制をとっているために、履修単位や通学コースによって学費は大きく変わってきます。
また、通信制高校も就学支援金の対象で、年間約12万円が支給されます。

【参考】私立高校 授業料等の比較 全日制高校 通信制高校
私立 私立A校(登校は年1回のスクーリング(2泊3日)のみ) 私立B校(週3日登校コース)
授業料 378,624 250,000 200,000
(10,000円×25単位) (8,000円×25単位)
入学料 160,901 10,000 10,000
施設整備費等 170,370 0 60,000
スクーリング費など - 51,000 280,000
709,895 311,000 550,000
就学支援金
(新制度)※1 ※2
-118,800 -120,300 -120,300
(9,900円×12ヶ月) (4,812円×25単位) (4,812円×25単位)
実質費用 591,095 190,700 429,700
備考 平成24年度私立高等学校等
授業料等のデータ
   
  • ※1 2014年4月より適用の就学支援金です。「市町村民税所得割額」が15万4,500円以上30万4,200円未満の世帯を基準にしています。所得によって加算支給や、受給の所得制限があります。
  • ※2 通信制高校は、履修単位数に応じた支給となります。
    • ・就学支援金は、学校により計算方法が異なる場合があります。
    • ・学校により、入学考査料、制服代、積立金、教材費等が別途かかります。
    • ・授業料等は変更になる場合がありますので、詳しくは各学校にお問い合わせください。

資料請求できる学校

  • N高等学校
  • ルネサンス高等学校/ルネサンス豊田高等学校/ルネサンス大阪高等学校
  • 第一学院高等学校
  • NHK学園高等学校
  • 飛鳥未来高等学校
  • さくら国際高等学校東京校
  • 鹿島学園高等学校
  • 学校法人佐藤学園ヒューマンキャンパス高等学校
  • 飛鳥未来きずな高等学校
  • 中京高等学校 通信制課程
  • ぎふ国際高等学校
  • KTC中央高等学院
  • トライ式高等学院
  • 中央高等学院
  • 希望高等学園
  • 朝日ヶ丘高等学園
  • 総合学園ヒューマンアカデミー フィッシングカレッジ
  • 総合学園ヒューマンアカデミー バスケットボールカレッジ
  • バンタンデザイン研究所 高等部
  • マイン高等学院
  • レコールバンタン高等部
  • 第一学院高認予備校
  • 中央高等学院 高卒認定試験コース

みんな使ってる!「ズバット 通信制高校比較」でラクに解決!

”自分にあう学校”を見つけるなら 学校をよく知る 学校をよく比較する 正確な情報を得る

「ズバット 通信制高校」なら、あなたの学校探し・選びをラクに解決!
たった一度の入力で、人気・有名校の資料をまとめてお取り寄せできます!
「ズバット 通信制高校」を利用して良かった点
1位複数校を比較できて参考になった64.5% その他 資料請求して対応が早かった
※「ズバット 通信制高校」利用者アンケート(2010年12月)より算出

よくある不安や疑問をまとめて解決!

通信制高校について

Q1.入学試験はどのような内容ですか?

基本的に書類選考のみの学校がほとんどですが、最近では面接や作文などで生徒の意欲を見る学校もあります。

Q2.入学の条件はありますか?

中学校を卒業していれば年齢に関係なく、誰でも入学することができます
ただし、すでに高校を卒業した方は入学できません。その他、通学区域などは学校ごとに定められていますのでご確認ください。

Q3.勉強が苦手でも卒業できますか?

はい。勉強が苦手な方でもきちんと卒業できるよう、学習面や生活面、精神面などの支援を行う「サポート校」があります。通信制高校に在籍している生徒のほとんどがこのサポート校にも通い、卒業に向けて指導を受けています。

Q4.サポート校に行かなくても卒業できますか?

自宅学習だけで、きちんと単位を取得できるようであれば、もちろん卒業できます。ただし、自分の力だけで単位を取得していくことは、とてもたいへんなことです。学力などに不安がある方は、サポート校にも入学することをおすすめします。

Q5.現在不登校ですが転入できますか?

内申書が入学に影響することはほとんどなく、多くの不登校の方が転入しています
最近では、不登校の経験を持つ生徒には心のケアをしてくれるなど、親身に指導してくれる学校が増えてきています。

Q6.仕事やアルバイトをしながらでも在籍できますか?

仕事やアルバイトを禁止していません。働きながらでも自分のペースで学ぶことができるよう、配慮されています。

サポート校について

Q7.サポート校にだけ入学することはできますか?

サポート校は、通信制高校を確実に卒業するための民間の教育機関です。そのため、サポート校にだけ入学することはできず、同時に通信制高校にも入学することになります。

Q8.サポート校は高校卒業資格になりますか?

いいえ。サポート校は高校卒業にはなりません。高校卒業資格を取得するには、通信制高校を卒業する必要があります。

Q9.通信制とサポート校それぞれ授業料を払うのですか?

通信制高校とサポート校は、まったく別の機関になります。サポート校に入学する場合は、別途授業料を払う必要があります

高卒認定予備校について

Q10.高校卒業程度認定試験に合格すれば高校卒業資格になりますか?

高等学校卒業程度認定試験に合格すると「高校卒業と同程度の学力」が認定されますが、高校卒業の資格が取得できたことにはなりません(高卒の学歴にはなりません)。

ズバット通信制高校が選ばれる4つの理由!


1回の入力で複数校を比較

全国にある個性豊かな通信制高校などの資料が届きます。あとは、比較・検討してあなたに合った学校を選ぶだけ!

利用は完全無料!

各校からの資料請求は「無料」です。
何校資料請求してもお金は一切発生しませんのでご安心ください。

ポイント1ポイント2

エリアで学校が見つかる!

お住まいの地域から通える通信制高校がわかるのはもちろん、一括でほしい情報をもらえるので、お手間を取らせません。

安心の参加学校

当サイトに提携・参加している学校は、当社が定めるきびしい参加基準をクリアした機関のみとなっております。

ポイント3ポイント4
カンタン資料一括請求は3ステップSTEP1 まずは必要事項を入力STEP2 複数校に資料一括請求STEP3 じっくり比較・検討

まずは必要事項を入力し、
資料請求の依頼をしましょう!
ご利用は無料です。

あなたに代わって「ズバット通信制高校」が各校に資料を請求いたします。

各校から資料がお手元に届きます。あとはじっくり比較・検討し、自分に合った学校を選びましょう!

当社はお客様から取得する個人情報を含め全ての情報についてISO27001に基づく管理を行い、情報のセキュリティを確保しています。